前へ
次へ

食事を楽しむことは健康的な老後に繋がります

人は年を取ると体感時間があっという間になってしまう、なんて話があります。
これはあらゆることに慣れ、既知であると頭が判断してしまうからなど様々な話がありますがそれはどうしても老いを感じてしまうものです。
感覚の衰えは認知症に繋がり、まさしく老後というふうになってしまいます。
では改善、もといよりよく生きるにはどうしたらいいのかといいますと毎日行う当然のこと、つまり食事です。
食事はさまざまな刺激を与えてくれます。
昨今のご高齢の方はお肉を食べたりタンパク質をたっぷり取る人も多く、より元気に、健康的に生きている人も多いといいます。
すばらしい料理を五感で楽しむという行為は人生を豊かに、そして健康にしてくれます。
まず見た目、鮮やかなであったり照りであったり、それだけで感動を与えてくれます。
そこに手を入れ箸を入れ崩すのもまた面白いです。
目と同様すぐさま入ってくるのは匂いです。
刺激的、風味豊かな、あるいは甘辛い匂いと様々な香りは刺激として人の感覚を鋭く、目が覚めるような刺激を与えてくれます。
そして食事そのものに至るまで無駄は一切ありません。
料理を楽しみ、自分を花開かせるように楽しみ、取り込む。
人生においてそれは必要なことであります。

Page Top